グッドデザイン賞

関電不動産開発株式会社が分譲の「シエリア京都山科」が
GOOD DESIGN AWARD 2020を受賞いたしました。
奥ゆかしさのある京町家の趣を感じさせる3棟構成・総戸数77戸の集合住宅。
京都の伝統とモダンデザインによる先進性が共存する建築として評価されました。

エントランスアプローチ

シエリア京都山科

所在地
京都府京都市山科区竹鼻立原町1番3
竣工年月
2018年3月
仕様
鉄筋コンクリート造、地上7階、総戸数77戸、敷地面積2,985.58m²、建築面積1,532.94m²、建築延床面積6,636.18m²

京都山科の三条通から奥まったこの地に、京邸宅としての気品と風格を感じることのできる洗練されたファサードを演出。三条通に面するエントランス棟は基壇部の重厚感のある石積と上層部にはモダンデザインに進化させた伝統的な縦格子により印象深い佇まいとした。夜間にはこれらのテクスチャーと共に古都の四季を象徴する紅葉のシンボルツリーなどの木々を暖色のやわらかな燈で灯し、幻想的なアプローチ空間を創出している。エントランスホールは、ファサードで使用した石積と繊細な縦格子を連続させ、アイストップには華やかな菱形タイルで優美で格調高い空間としている。住戸に向かうまでの中庭には趣のある木々を配して安らぎを感じられる迎賓の空間とした。外壁の基調色は、風格ある建築とするために京都らしいいぶし銀(グレー)を纏う佇まいとするなど、京都の伝統とモダンデザインによる先進性が共存する建築とした。