【公式】レジデンス|シエリア大阪上町台パークタワー|大阪城を望む全112邸29階建タワー|Osaka Metro谷町線「谷町四丁目」駅徒歩6分、梅田・本町エリア直結|関電不動産開発・三井不動産レジデンシャルの新築分譲マンション

RESIDENCE

※1 大阪城天守閣展望台より2019年2月撮影

びをむ、

この高台は、
天下をも見晴らせる。
そんな想いを、
太閤は抱いたかもしれない。

大阪城と並び立つ
景観美へ。
~散りばめた大阪城への
オマージュ~

本計画の設計においては、大阪城の歴史において培われてきた造形や意匠に敬意を払い、それらを意識下にとどめて解体。石積みや列柱、現代風にアレンジした格子、金箔、石垣をイメージした壁など、新たに生み出したデザインが、大阪城へのオマージュとして散りばめられています。高さ約9mの荘厳な雰囲気の基壇部から、大阪城と並び立つ存在として上町台の天空へ突き抜けるタワーは、均整の取れたプロポーション。その存在は大阪城からも視界におさめることができる、上町台の新しいランドマークです。

※掲載の完成予想CGは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは異なります。なお、形状の細部、設備機 器等は表現しておりません。また敷地内のみを表現しております。表現されている植栽は初期の育成期間を経た状態のものを想定して描いており、竣工時は植物の育成を見込んで必要な間隔をとって植えております。施工上の都合により、設定位置・植高・本数等変更となる場合があります。

外観完成予想CG外観完成予想CG

荘厳であれ。伸びやかであれ。
上町台の新ランドマーク。

敷地に配された石積みや緑豊かな植栽。
それらと相俟って魅せる、クラシカルな風韻の列柱とランダム格子の意匠が風格を感じさせる佇まいです。
荘厳な雰囲気を漂わす高さ約9mの基壇部から、上町台の天空へ突き抜けるタワーは伸びやかさが印象的。バルコニーのシャープな水平ラインと上昇感を際立たせる白いマリオンによるグリッド状の冴えた表情を、コーナー部の黒柱が引き締めます。
夕闇が迫る頃には、ライトアップにより夜空に浮かびあがるタワーの頭頂部。
その存在は大阪城からも視界におさめることができる、上町台の新しいランドマークです。

株式会社 長谷工コーポレーション
大阪エンジニアリング事業部 第1設計室

副主幹 田中 大介 氏 Daisuke Tanaka

豊かな潤いと洗練された
意匠を纏う邸宅。

敷地配置イメージイラスト

敷地配置イメージイラスト

各画像をクリックすると拡大表示されます。

都心生活の高みへ誘う
タワー邸宅。

大阪都心の高台・上町台地。
広大な難波宮跡公園と広小路公園に隣接した、ダブルフロントパークの立地。伸びやかな開放感、大いなる眺望。
緑の潤いと静穏な環境に抱かれた、暮らしの質を誇る私邸を、ここにお贈りします。

角住戸約80%※2

2面や3面開口プランで、心地よい通風や採光を確保できる角住戸。リビング・ダイニングも2面開口プラン中心で※3、豊かな眺望を実現。独立性も高く落ち着いて暮らせます。

※2.112戸中91戸 ※3.全13タイプ中・12タイプに採用

ワイドスパン中心

敷地形状を活かした東西にワイドなフォルムの住棟により、ワイドスパン設計の住戸を数多く実現。一般的なプランに比べて開口部を広くとることができ、明るく、開放感が高まり、タワーならではの豊かな眺望も楽しめます。

※112戸中111戸が約8.4m壁芯以上のスパン。

内廊下仕様

各邸へのアプローチとなる共用廊下は、外からの視線が届かず、天候の影響も受けない内廊下で空調を完備。快適な環境が維持された上質な空間を私邸へと辿れます。

天井高2.6m以上※4

立体的な広がりで、ひときわのゆとりを。image

リビング・ダイニングの天井高は、約2.6m~約2.9mを実現。その立体的な広がりは、単に面積だけでは測れないゆとりが感じられる、居心地の良い空間です。

※4.3階~23階は約2.6m、24階~28階は約2.65m、29階は約2.9mです。一部、下がり天井があります。

ZOOMING + COLUMN

大阪城ビューにこだわった、
大胆な設計。

5階からでもこの眺望。
暮らしの中に広がる、胸がすく借景。

※5 2019年5月撮影※5 2019年5月撮影

大阪のシンボル「大阪城」を、暮らしの中に、いつも借景として息づかせたい。その想いは、あえて階段やエレベーターを住棟の南側に設け、難波宮跡公園から大阪城まで望む、北側の住戸を数多く確保。低層階でも豊かな眺望と開放感を愉しめます。立地特性にこだわった設計のタワーレジデンスです。

※5 掲載の眺望写真は現地より5階相当の高さ(約18m)から撮影(2019年5月)したもので、実際の住戸からの眺望とは異なり、大阪城の見えない住戸もあります。大阪城を含め、眺望は将来にわたって保証されるものではありません。

Copyright © Kanden Realty & Development Co.,Ltd. All Rights Reserved.