LOCATION

公園&商業と隣り合う

“複合型”マンション街区

利便性に優れた立地・環境。
ふだんが心地よい。
ふくらむ表情豊かな暮らし。

必要なモノやコトが身近に整っていると、それだけで、なんだか安心。
効率性がよければ、ムダを省くことにもなります。
そんなニーズを先読みして、「シエリア須磨鷹取」はスーパーの隣りに誕生します。
都市の利便を手に入れるロケーション。
時短は、暮らしの「ゆとり」です。

Nature

自然に触れる

  • 緑豊かな公園が隣接。
    子育てに優しいロケーション。

    整然と、落ち着いた街並みが広がるJR「鷹取」駅北エリア。
    その穏やかな光景は、この街に点在する緑彩が創りだしているのかもしれません。
    徒歩2分の「鷹取駅北公園」をはじめ、徒歩10分圏内に15の公園が点在。元気に遊ぶお子様たちや散歩を楽しむ人の姿が見られます。
    豊かな自然に包まれた須磨区らしい、やすらぎの暮らしが育まれています。

  • 鷹取駅北公園(徒歩2分/約120m)

立地概念イラスト/敷地配置イラスト

Shopping

利便を高める

  • 食品フロアは24時まで営業。
    スーパー「ライフ」が目の前。

    スーパー「ライフ須磨鷹取店」が東隣りにあります。食品フロアは24時まで営業。ファッション、日用品、書籍、クスリなど充実のラインアップ。コンビニ感覚で気軽に行き来できる近さですから、買い置きの必要がなく、“重い荷物”を持って帰る苦労もありません。お出掛け帰りの利用にも便利です。

  • ライフ須磨鷹取店(徒歩1分/約10m)

便利さも、親しみも。
多彩なショッピング施設。

Shopping

ふだんのお買い物はスーパー「ライフ須磨鷹取店」が便利。
JR鷹取駅の近くにも「スーパーマルハチ鷹取店」があります。
気さくな街を散歩気分で板宿駅まで行けば、板宿本通商店街や、親しみやすいアーケード街で、いろいろなお店が軒を並べています。
店員さんとのおしゃべりも楽しく、ほっこり気分のお買い物ができます。

  • ライフ 須磨鷹取店

    ライフ 須磨鷹取店

    (徒歩1分/約10m)

  • マルハチ 鷹取店

    マルハチ 鷹取店

    (徒歩6分/約450m)

  • 板宿本通商店街

    板宿本通商店街

    (徒歩9分/約680m)

海や山へスグ行ける。
自然との触れ合いもゆたか。

Park

晴れた日には、ちょっと足を伸ばして須磨区の自然を満喫。
シーサイドの須磨海浜公園は人気のスポット。家族で楽しめる水族園やテニスコート、
海水浴場などがあり、砂に足を取られながらの散歩も楽しい。
海だけじゃなく高取山も近くに。
毎日登山のメッカで茶店もあり、山頂には鷹取神社が鎮座し、眺めは雄大そのものです。
また、バラ園をはじめ多彩な植物が息づく須磨離宮公園もおすすめ。

  • 鷹取駅北公園

    鷹取駅北公園

    (徒歩2分/約120m)

  • 須磨海浜公園

    須磨海浜公園

    (徒歩25分/約2,000m)

  • 須磨離宮公園

    須磨離宮公園

    (徒歩29分/約2,300m)

病院が充実。子育て家族には
心強いポイント。

Hospital

子育てでとりわけ心配なのが子どもの健康。
でもこのエリアは、どこで診てもらおうか迷うほど病院がたくさんあります。
遅くまで開院しているクリニックもあり、
仕事が終わった後でも子どもを診察してもらえて助かります。
仕事と育児の両立に心強い環境です。

  • ちかしげクリニック

    ちかしげクリニック

    (徒歩4分/約270m)

  • 高橋病院

    高橋病院

    (徒歩5分/約380m)

  • 岡医院

    岡医院

    (徒歩29分/約2,300m)

小・中学校が身近に。
保育園の送り迎えもラクラク。

Education

すっきりと整備されたエリアにある「市立だいち小学校」へ徒歩3分。
春の桜並木が美しい妙法寺川沿いにある「市立太田中学校」へ徒歩6分。
保育園や幼稚園も身近に整っています。
通学が歩いてラクラクの距離ですから、朝もゆとりをもってスタートできます。

  • 神戸市立だいち小学校

    千歳保育園

    (徒歩1分/約80m)

  • 神戸市立だいち小学校

    神戸市立だいち小学校

    (徒歩3分/約230m)

  • 神戸市立太田中学校

    神戸市立太田中学校

    (徒歩6分/約480m)

神戸市による「土地区画整理事業」を経て、
鷹取駅北エリアは美しい街並みへ。

「いろんな人が住み、働き、学ぶコミュニティ豊かなまちづくり」などを目指した鷹取駅北地区地区計画。「駅前商業地区」「文化・スポーツ地区」「住宅地区」「住工協調地区」「住商協調地区」に区分されるなど、計画的な街づくりが行われてきました。防災公園を配置するなど、防災支援拠点としての役割を強めながら安全性にも配慮されています。

  • 駅・商・学・緑が
    コンパクトに集結、
    JR鷹取駅[北エリア]
  • 1文化・スポーツ地区

    駅前広場及び防災公園に隣接する当地区においては、文化・スポーツ・研修機能を充実させ、配置することで防災支援拠点の機能強化を図る地区とする。

  • 2駅前商業地区

    駅前広場に面する当地区においては、立地条件を生かし土地の高度利用を図り、商業・業務機能を充実させ、配置することで防災支援拠点の機能強化を図る地区とする。

  • 3住宅地区

    復興住宅、小学校及び店舗等併存住宅等を配置し、良好な居住環境の形成を図る地区とする。

  • 4住商協調地区

    駅前広場近傍に位置する当地区においては、立地条件を生かし、商業・業務機能、居住機能の充実を図る地区とする。

  • 5住工協調地区

    JR線沿いに位置する当地区は、周辺地域からの工場等の集約移転の誘導を行い計画的に配置することで、住宅と工場が協調する市街地の形成を図る地区とする。