SHOP GUIDEグルメショップガイド

物件周辺にある
注目のグルメスポットでおいしい毎日を。

「シエリア大手前」が誕生するのは、大阪市中央区と都心でありながら文化・歴史が息づき、自然も身近に感じられるローケーションです。
同物件の周辺は「裏谷四」と呼ばれ、グルメスポットとしても注目を集めています。
カフェやイタリアン、スパイスカレーや中華など、こだわりのある個人店が点在しています。
身近にあるおいしいお店たちが日々の生活に彩りを与えてくれるでしょう。

周辺MAPグルメスポットをCheck!

周辺地図

SHOP 01 Boulangerie&Cafe gout

毎日食べるものだから。
体に良いものにこだわったパンを提供。

スタイリッシュな佇まいが目を引く、ベーカリーカフェ「Boulangerie&Cafe gout(ブーランジュリー&カフェ グゥ)」。約160種類も揃うというパンはどれも美味しそうで、つい買い過ぎてしまいそうになります。オーナーシェフの東野篤さんは北摂のベーカリーやフランスでパン作りの修行を積まれ、2008年に谷町六丁目に「Boulangerie gout(ブーランジェリー グゥ)」をオープン。その後、焼きたてのパンをその場で味わってもらいたいとの想いから、カフェを併設した「Boulangerie&Cafe gout(ブーランジュリー&カフェ グゥ)」を2013年にオープンされました。
「主食になるようなシンプルなパンは毎日食べてもらいたいので、素材は体にいいものを追求しています。」と語る東野さん。原料にはとことんこだわり、年2~3回は現地に出向くそう。自家農園で栽培された野菜が使われたサンドイッチやサラダなども味わえます。
朝7時半からオープンしているのも嬉しいポイント。おいしいパンとコーヒーで朝からパワーチャージすれば、その日一日がんばれそうです。

バケットはとっても香ばしく、毎日食べても飽きない味

  • 旬の素材を使用した調理パンもたくさん並ぶ

  • オーナーシェフの東野篤さん

SHOP INFO

SHOP INFOBoulangerie&Cafe gout

住所:大阪市中央区内本町1-1-10 リンサンビル 1F(約550m/徒歩7分)
TEL:06-6585-0833 
営業時間:7時30分~20時(LO19時30分)
定休日:木曜、第1・3水曜

SHOP 02 森のらくだ

新鮮な茶葉を使った絶品紅茶と共に過ごす、
くつろぎのひととき。

各季節ごとの厳選された新茶が味わえる紅茶専門店「森のらくだ」。手作りのお菓子とおいしい紅茶で、ほっこりとした時間が過ごせるくつろぎのカフェです。
お店のこだわりは新鮮な茶葉が使用された紅茶。
特にオススメは「アッサムミルクティー」。牛乳でしっかりと煮出した紅茶はコクと深い味わいが楽しめます。紅茶はぜひスイーツと一緒に。シフォンケーキや季節のロールケーキなど、手作りならではの優しい甘さを口にすれば、幸福感に包まれます。
「ここではスマホは少し置いて、お気に入りの本と一緒に過ごしてほしいですね。気分転換して、またがんばろうと思える場所であれたらいいなと思います」とオーナーの色摩さん。
日々の忙しさから少し離れ、おいしい紅茶とスイーツでホッと一息つくひとときを楽しんでみてください。

「シフォンケーキ・おとくい」(500円)と「アッサムミルクティー」(600円)

  • らくだのモチーフが飾られ、温かみが感じられる店内

  • 手作りの焼き菓子はおみやげにどうぞ

SHOP INFO

SHOP INFO森のらくだ

住所:大阪市中央区徳井町2-1-7(約300m/徒歩4分)
TEL:06-6946-7080 
営業時間:12時~20時(月曜―金曜、土曜・祝日は18時まで)
定休日:日曜

SHOP 03 AJITO

またすぐ食べたくなる!独特の辛さがたまらない、
ヤミツキ必至の四川中華料理店。

中華居酒屋「AJITO」はビジネスパーソンからファミリーまで多くの人に愛される四川中華料理店。お昼時は行列ができる人気のお店です。お店のこだわりは自家製ラー油。麻婆豆腐、担々麺、サンラータンメンなど、それぞれのメニューごとの特製ラー油が作られており、独特の旨辛味を生み出しています。
四川料理といえばビリビリ痺れる辛さ、というイメージですが、「AJITO」のメニューは日本人の味覚に合わせたものにアレンジ。自慢の麻婆豆腐は深い味わいとじんわりとした辛さがヤミツキになる美味しさです。
「AJITOは“アジト=隠れ家”の意味と”味と、雰囲気”を楽しんでもらいたい、との意味を込めてつけました。材料さえあればメニューにもない料理のリクエストにも応えますよ。辛さの調整などもご相談ください」と語る店主の太刀上さん。一人で訪れるもよし、友人と訪れていろんなメニューをシェアするもよし。
幅広いメニューが揃うAJITOの本格四川料理を堪能してください。

お店の看板メニューの「本格四川麻婆豆腐」(730円)

  • 様々なスパイスが使われ、タレなども全てオリジナルで作られているそう

  • オーナーご夫妻の太刀上武志さんと栄廣子さん

SHOP INFO

SHOP INFOAJITO

住所:大阪市中央区糸屋町1-2-3 大手前恵ビル1F(約350m/徒歩5分)
TEL:06-6910-0022 
営業時間:11時30分~14時、17時30分~22時30分(LO22時)
定休日:日曜・祝日

SHOP 04 大手通 愛宕屋

老舗製麺所が手がける、
昼も夜もおいしい大阪うどん。

3代続く製麺所が営むうどん店「大手通 愛宕屋(あたごや)」。出汁にしっかり絡むよう、柔らかくツルっとした麺が特徴の”大阪うどん”を楽しむことができます。夜には旬の食材を使った一品料理やお造り、近江牛を使ったメニューなども充実し、お酒も豊富に揃います。
お店の看板メニューは「隠れうどん」。製麺所の職人たちが茹でたてのうどんに鰹節と茹で汁、醤油をかけて食べていたもので、“親方に隠れてでも食べたくなる美味しさ”ということでその名がついたそうです。たっぷりの出汁が柔らかい麺に絡み優しい味が染み渡る旨さです。
「夜は揚げたての天ぷらや一品料理とお酒を楽しみ、締めはうどんというスタイルを楽しんでもらいたいですね。これからも地元でずっと長く愛されるようなお店になっていきたいです。」と語る店主の徳田さん。ツウな人は出汁をアテにお酒を楽しんだりするそう。
ランチはもちろん、お酒とうどんで一杯というスタイルをぜひ試してみてください。

オススメメニューの「えび天隠れうどん」(950円)

  • カフェのような雰囲気でオシャレな店内

  • 店長の徳田和也さん

SHOP INFO

SHOP INFO大手通 愛宕屋

住所:大阪市中央区大手通2-4-13(約80m/徒歩1分)
TEL:06-6809-3938 
営業時間:11時30分~15時、17時30分~22時30分(LO22時)
定休日:火曜

SHOP 05 バビルの塔

複雑でパンチのある味わいがクセになる、
魅惑のスパイスカレー。

近年大ブームを巻き起こしている大阪スパイスカレー。谷町四丁目の西側エリアは「裏谷四」と呼ばれ、人気スパイスカレー店が集うエリアとしても知られています。そんな大阪スパイスカレー人気の火付け役とも呼ぶべきお店が「バビルの塔」。毎朝焙煎するスパイスがたっぷり14~15種類使われた日替わりのカレーは、一言では言い表せない複雑かつ深い味わいで、クセになる美味しさです。
メニューは「肉カリー」と「豆カリー」の2種類。「肉カリー」はキーマ(ひき肉)をベースにカニ、アサリ、鮟肝など、珍しい食材が使われることも。「豆カリー」はひよこ豆に季節の野菜が使われたベジカリー。一口目はあまり辛さは感じませんが、食べ続けるとじわじわと辛さがやってきて、パンチとコクのある味わいにハマってしまいます。店主の福田タクシさんは実は「裏谷四」の名付け親。「このあたりは個人店が多いので、常連になると楽しいお店が多いですね。能の舞台が近くにあったり、カルチャー的にも面白い。アクセスも良いしなんでも揃うので、暮らす場所として魅力的だと思いますね。」個性溢れる「裏谷四」エリア。その一端を担う「バビルの塔」で、奥深いスパイスカレーの魅力にハマってみてください。

季節野菜が使われた日替わりの「豆カリー」(750円)

  • 店内は“スペースエイジ”と呼ばれるレトロでポップなテイスト

  • 店主の福田タクシさん

SHOP INFO

SHOP INFOバビルの塔

住所:大阪市中央区徳井町2-4-5エクセル内本町ハイツ1F(約270m/徒歩4分)
TEL:090-6234-8264
営業時間:11時30分~15時※売切れ次第終了
定休日:日曜、月曜、祝日

SHOP 06 カメキチ・ビストロ

フレンチを気軽に、おいしく。
こだわりワインも楽しめる絶品ビストロ。

クラシックで本格的なフレンチを気軽に味わえるビストロ。肩肘張らずに楽しんでほしいとの想いから、店名も「カメキチ」という親しみのある名前にされたそうです。旬の素材を使った料理や定番のメニューはどれもワインとの相性抜群。季節によっては鹿、猪、鴨などのジビエ料理も味わえます。
「綺麗にお皿に盛られたフレンチも良いと思うんですが、ウチではがっつり食べてもらいたいんです。週末は予約でいっぱいになることが多いですが、平日は仕事帰りに気兼ねなく立ち寄ってもらいたいですね。」と語るオーナーシェフの亀井さん。
料理は2人前の量が基準となっていますが、お腹の空き具合に合わせてボリュームの調整などは気軽に相談してOKとのこと。美味しいゴハンとワインが飲みたいなという夜は仕事帰りにふらりと立ち寄ったり、友人たちとの気軽な飲み会や大切な人との食事など、幅広いシチュエーションで利用できそうです。

和歌山県産熊野牛イチボのグリエ 粒マスタードソース

  • オープンキッチンのカウンター席はライブ感たっぷり

  • オーナーシェフの亀井健さん

SHOP INFO

SHOP INFOカメキチ・ビストロ

住所:大阪市中央区鎗屋町1-3-13(約600m/徒歩4分)
TEL:06-6947-0063
営業時間:11時30分~14時(LO)、18時~22時(LO)
定休日:日曜、祝日の月曜