街の声REVIEW

箕⾯船場にお住まいの⼦育て中のママさん⽅に
この街の魅⼒について伺いました。

INTERVIEW

魅力を語るTさん(左)、Mさん(右)
魅力を語るTさん(左)、Mさん(右)

M様(在住10年)

家族構成:ご夫婦・お⼦様2⼈(⼩2・年⻑)

T様(在住6年)

家族構成:ご夫婦・お⼦様2⼈(⼩3・⼩1)

interview01

通いたくなる魅力的なお店が
すぐそばに

箕面船場は元々問屋街エリアで、日常使いするのに便利でおしゃれな雑貨店やカフェが複数点在しています。
そんな箕面市にお住まいのTさん、Mさんに箕面船場の住み心地や暮らしの利便についてお話を伺いました。

  • ポパンクールカフェ箕面
    ポパンクールカフェ箕面
  • 自然食品・健康食品の店デージー
    自然食品・健康食品の店デージー
T様
ポパンクールカフェは2階に子どもが遊べる場所があるので、子どもが小さい時に良く行きました。 箕面船場には他にも子どもを連れていけるお店が多いです。自転車で西宿や小野原の方まで出てママ友とお茶をすることもあります。
M様
会員制の卸売りをしているお店があって、よく子どもの文房具や服などを買いに行きます。 カフェ以外にもイタリアンや中華など飲食店も多く、ランチや夜の外食もよくします。
interview02

街中に緑が溢れ、自然に触れ合えるエリア

M様
緑が多いのでのびのびと子育てができます。私も北摂で生まれ育った分、子どもも自然に囲まれて育てられるような場所がいいなと思っていました。箕面大滝を見に行ったり、花や虫を観察したりと、日常の中で本物の生き物や植物を子どもたちに実際に見せて、触れて、感じさせてあげられる場所です。
T様
街に緑が多くて、春には桜も綺麗です。緑に囲まれている環境は暮らしていて自分も気持ちが良くなります。

緑豊かな新緑が並ぶ街路樹

街路樹も緑豊かな新緑が並ぶ。歩道が整備されていて子どもの通学時にも安心。
みのおキューズモールは施設内に川があり、子どもにとってもお気に入りの場所。

  • 現地周辺
    現地周辺
  • みのおキューズモール
    みのおキューズモール
interview03

⽣活施設が⾝近に点在。⽣活圏も広い場所

M様
徒歩圏にスーパー、薬局など便利な施設が揃っています。近くの阪急オアシスやみのおキューズモールなどスーパーの種類が多いので使い分けもできます。
車のアクセスも快適で夫は通勤先が大阪市内や神戸と様々なのですが、新御堂筋から通勤しています。休日には明石や京都に出かけることもあります。
T様
買い物施設、公園、病院が近くて暮らしやすいです。近所の子育てプラザもよく利用していました。
  • エディオン 箕面船場店
    エディオン 箕面船場店
  • 箕面市立病院
    箕面市立病院
  • ビーバーワールド
    ビーバーワールド

徒歩圏に揃う生活利便施設

徒歩圏内には品揃え豊富なスーパー「阪急オアシス」や家電量販店「エディオン」がありとても便利。
また箕面市立病院 は23の診療科があり、夜間や救急対応もしているのでいざというとき安心。
総合温浴施設「水春」や飲食店が揃うレジャー施設「ビーバーワールド」などもそろっているので
家族でのおでかけも楽しめるエリアです。

interview04

制度や施設が整い、充実した子育て環境

imagephoto
imagephoto

箕面市は子育てに嬉しい施設や制度が整っています。
習い事施設も多く、水泳、ダンス、バレエ、プレスクール等、様々な選択肢があります。
通学路には至る所に防犯カメラが設置され、安全面も確保されています。
萱野東小学校・箕面第四中学校の給食は、箕面市産の食材を用い地産地消を意識しており、アレルギー食品の除去にも対応しています。

  • imagephoto
    imagephoto
  • imagephoto
    imagephoto
T様
近くに大小さまざまな公園があって、子育て支援センター『おひさまルームかやの』や一時預かり施設『わんぱくランド』もあります。
M様
箕面市の子どもの医療費助成制度で18歳までの子どもは1日500円までの負担で医療が受けられるため万が一のときも安心です。

※萱野第四中学校(約2200m) 内容は2020年7月に取材したものですが、今年度の実施状況についての詳細は学校側にご確認ください※医療費助成制度。18歳までの子どもは1日最大500円までの負担で医療が受けられる。箕面市HPより(2020年度)

More Interview

その他にも多くの魅⼒を語っていただきました

  • 通勤には北千⾥駅を使っているが、千⾥中央駅も使えて便利。新駅ができると出かける範囲も広がり、 通勤も楽になるので⼼待ちにしている。(K様)

  • スーパー、薬局、病院、公園、保育園、幼稚園が⾃転⾞圏内で利⽤しやすい。スーパーの種類も多くて使い分けできる。(T様)

  • 私⽴保育園の補助があり、⼦どもの幼稚園の時期が重なったときも負担にならなかった。(M様)

  • ⾞のアクセスが便利なので、近場だとエキスポシティや万博公園、京都や神⼾、明⽯まで⾏くこともある。(M様)

  • ※掲載の周辺環境データは2020年7月現在のものです。
  • ※掲載の北大阪急行延伸線、駅周辺先行整備地区に関する情報は全て箕面市ホームページの情報に基づいています。
  • ※北大阪急行「箕面船場阪大前」駅は2023年度開業予定です。