現地案内図POSITION

Google Mapで見る

まちづくりの拠点へ。
新駅、駅前を彩る新たな都市がここに。

北大阪急行線の延伸により新駅として建造される「箕面船場阪大前」駅の開業に向け、箕面市では駅前エリアの景観を一新する都市整備を計画。
目指すのは、多様な情報・文化を発信し、人々を惹きつけて賑わいを創出し、それによって地域を活性化させる、価値創造型の都市空間です。
箕面船場に進化をもたらし、新しい時代へと導くべく、すでに街は動きはじめています。

複合公共施設完成予想図 出典:箕面市

  • ※掲載のビジュアルは、空撮写真(2020年6月撮影)にCG処理を施したもので、実際とは異なります。
  • ※徒歩分数表示については地図上の概則距離を、80mを1分として算出(端数切り上げ)したものです。
  • ※掲載の地図は略地図のため、省略されている道路・施設等があります。
  • ※1:1995年以降、大阪府で発売された新築分譲マンションにおいて、全邸100㎡以上、かつ最寄り駅徒歩2分以内の物件は、本プロジェクトのみとなります。(2020年7月MRC調べ)
  • ※掲載の北大阪急行延伸線、駅周辺先行整備地区に関する情報は全て箕面市ホームページの情報に基づいています。
  • ※北大阪急行「箕面船場阪大前」駅は2023年度開業予定です。