関電不動産開発がお届けする、新築分譲マンション「シエリア北綾瀬」の公式サイトです。

image

交通アクセス

始発駅利用で都心直結。
機動力を高めるアクセスのポテンシャル。

交通アクセス

都心を網羅する東京メトロ千代田線を、あらゆるシーンで活用。

路線図
image
image
image
image
image
image
image
image

東京メトロ始発駅の恩恵を享受しながらも、都心の喧騒からほどよく離れたポジション。

都心へのアクセス利便を叶えながらも、都心の喧騒からほどよく離れた落ち着きある「北綾瀬」エリア。駅前は長年にわたって開発が進行中です。2025年の夏には店舗面積約16,400m²を誇る「ららテラス北綾瀬」が開業予定。この街の優位性と他にない価値のさらなる向上に大いに期待が寄せられています。

航空写真(2023年9月撮影)
航空写真(2023年9月撮影)

多彩な主要路線へと乗り換えできる、東京メトロ千代田線。

生活の足となる東京メトロ千代田線は、大手町や日比谷、霞ヶ関、赤坂、表参道など、様々な乗り換え駅へと直通アプローチする路線です。別の路線への乗り換えも便利で、都心を快適に駆け巡ることができます。「北綾瀬」駅の魅力は、こうした利便性の高い路線の始発駅であるということ。通勤ラッシュが当たり前の朝も、乗車時のストレスを軽減することができます。

路線図

座って行けるゆとりの通勤「北綾瀬」駅始発

始発駅ならではの通勤利便と、主要駅からの終電帰宅シミュレーション。

毎日のことだからこそ、通勤はできるだけスムーズにしたいというもの。「北綾瀬」駅からなら、東京メトロ千代田線をベースに柔軟性の高い乗り換えも可能。始発という利点を活かしてゆったり座って通勤できるほか、エリアによっては0時以降の終電でも帰宅に間に合います。

■通勤シミュレーション

通勤シミュレーション


■終電シミュレーション

終電シミュレーション

※ジョルダン調べ。2023年9月現在。

終電を逃しても安心。深夜のタクシーシミュレーション。

もしも終電を逃した場合、主要駅からのタクシーを利用して帰宅することも。隣りの「綾瀬」駅が終点の場合、自宅までは1400円程度です。

タクシーシミュレーション
※交通事情等により異なる場合があります。※ジャパンタクシー協会調べ。2023年12月現在。
※掲載の現地周辺航空写真は、2023年10月に撮影したものに一部CG加工を施しております。
※計画地の光は現地の位置を示すものであり、建物の規模・高さなどを表現したものではありません。
※掲載のimage photo以外の環境写真は2023年10月・12月に撮影したものです。
※徒歩分数は80mを1分として算出し、端数は切り上げております。
※掲載の情報は2024年2月時点のものであり、今後変更になる場合があります。
※掲載の一部施設までの徒歩分数及び距離は、一部区間が道路工事中の関係で、工事完了までは迂回ルートを通る必要がある為、最大で約190m(徒歩3分)ほど距離が長くなります。〈道路工事完了時期:2024年2月中旬を予定〉