Design建築デザイン

全邸南向き・三方角地。
約2,000㎡超の敷地を
活かしたランドプラン。

駅前の新しいシンボルとして
時を重ね、深みを増し、
価値を高める邸。

街のシンボルゾーンにふさわしい邸宅創造を。それが「シエリア本郷駅前」に込めた、外観づくりのテーマです。街の交通ターミナルに聳えるランドマークとして、シンボリックなデザインはもとより、わが家としての誇りと歓びを実感できる巧みな意匠を施しています。

ENTRANCE

緑に包まれ、
心を癒やすアプローチは、
駅前のちょっとしたオアシス

Entrance Approach

やすらぎに還る緑の佇まい。

駅を出ると四季折々の街並みを楽しむショートストーリーが始まります。白を基調に落ち着いた気品を醸し出す門構え、長いアプローチに広がる庇、緑を際立たせる木調ルーバーがやすらぎに満ちた雰囲気でお出迎えします。

INTERIOR

優雅な空間に抱かれる
ONとOFFのスイッチが
切り替わる。

Lobby

緑、石の質感、木調の趣が生み出す心地よさ。

エントランスホールを抜けるとオーナーのもう一つの空間として寛いでいただけるロビーをご用意。多彩な植栽と木調ルーバーを一幅の絵画のように映し出す壁一面の間口、木目調の折り上げ天井、ライムストーンの優しさと石の重厚な質感を対比させた壁面デザイン、緑、石、木調の巧みな意匠性が住まうほどに深い心地よさを生み出します。
Entrance Hall

駅前だからこそ優雅に、そして閑静に。

折り上げ天井からやさしく降りそそぐ光、タイル張りのフロア、正面にアートを飾った奥行きのあるエントランスホール。ギャラリーを歩く優雅さ、静けさは、足を踏み入れるだけで、やすらぎにつつまれます。