all image
image

COMFORTABLE LIVINGROOMリビング充実プラン

家族が自然に集まり、
同じ空間で過ごす。
家族時間を増やす、
リビング充実プランの
ご提案。

feature1

リビングが家族を
つなぐ空間に。

リビングは
「テレビを見ながらくつろぐ」空間から、
近年、スマホなどの普及や、
テレワークなどの働き方改革、
共働き夫婦の増加によって、
仕事や勉強など
「家族それぞれの時間を過ごす」空間に
変化してきています。

下記のグラフはリビングを
充実させたいとお考えの方に
伺った理由です。
世代によってリビングでの
過ごし方はさまざまですが、
大人も子ども同じ空間で過ごすことにより、
リビングが家族のコミュニケーションの場
と感じている方が多いことがわかります。

  • image
    image

feature2

家族の時間を増やす
広々リビングの使い方

Jtype
3LDK+2WIC
専有面積/85.84㎡

アルコーブ面積/4.76㎡

バルコニー面積/9.33㎡

01
団らんの時間が
アップ
広いリビングなら全員が集まっても圧迫感がなく、家族同士のコミュニケーションもアップ。
image
02
子どもの
学習スペース
リビングの一角に子どもが勉強できるスペースを設けて、家事をしながら見届けられます。
image
03
ワークスペース
パソコン作業などちょっとした作業の合間に、家族とのコミュニケーションで息抜き。
image
04
大きな家具を
ラクに配置
家族みんなで座れる大きなソファーやテーブルが置けるので、食事や団らんの時間が充実。
リビング・ダイニング