クロストーク

#08

関電不動産開発のマンションブランド「CIELIA」ではアンケートなどで伺ったお客様の生の声を理想の住まいづくりに活かすという取り組みを行っています。
今回は「リビングで片付かないもの」や「片付けに困っているもの」に関するお客様アンケートの結果をもとに、自分たちが普段感じている悩みやそれぞれの工夫などについて、当社の女性社員が本音で語り合いました。

MEMBER PROFILE

田辺 萌
田辺 萌タナベ モエ
住宅事業本部
販売部 販売計画
グループ

商品企画担当であり、「#シアワセなヒトトキ」の運営メンバー。お客様の声を聞く活動や新たな企画の立案・管理などを行っています。

前羽 美穂
前羽 美穂マエバ ミホ
住宅事業本部
販売部 販売計画
グループ

メールマガジンの配信をメインに、プロモーションを担当。「#シアワセなヒトトキ」の運営メンバー。


田中 雄也
岩見 友里イワミ ユリ
住宅事業本部
CS部
CS推進グループ

クラブ運営や入居者様へのメールマガジンの配信など、オーナーサービス業務を担当。プライベートでは、2歳の男の子のママ。

木下 和樹
安川 さやかヤスカワ サヤカ
住宅事業本部
開発計画部

事業計画の立案や収支管理などマンションの事業全体を管理しています。プライベートでは、1歳・5歳の男の子のママ。

横岩 伸子
大谷 祥子オオタニ ショウコ
住宅事業本部
開発第一部
第一推進G

マンションの開発推進担当。大阪市内エリアなど物件の企画・開発業務を担当しています。

料理をするときに気にしていること(グラフ)

子供がいると片付けてもすぐに元通り

#安川私の家では、どんなに片付けても子供が散らかしてしまいます。毎日、散らかっている状態にリセットしてくれて(笑)今は、隙間に物を挟み込むのが好きみたいで、こんな所からこんな物が出てきた!みたいなことがよくあります。

さっと料理できるコンロが好まれる気がするけど…。

帰宅時にゲンナリするリビングの洗濯物…

#大谷私の悩みは洗濯物ですかね。共働きだから洗濯物をリビングに干して出かけることが多くて、帰ってきてリビングの扉を開けると一番に洗濯物が目に入って「あ〜、洗濯物が・・・」って、がっかりします。
見栄えが悪いし、片付いていない印象を受けるので正直嫌ですね。それに、場所をとるからソファがちょっと押しやられています。

使った後の手入れは楽チンに限る!

面倒なので何でもハンガーにかけたまま収納しちゃいます

#前羽部屋に洗濯物があると、一気に片付いていない感じがして嫌ですよね…。
私は洗濯物を畳むのがとにかく面倒で、時短の為にもセーターとかかけられない物以外は、ハンガーにかけたままで収納するようにしています。
なので、個人的にはクローゼット内にハンガーパイプが上下2段あれば便利だなと思います。

さっと料理できるコンロが好まれる気がするけど…。

収納のプロに家を見てもらって適切な収納方法のアドバイスがほしい!

#安川私の家ではクローゼットの中にチェストを入れていて、大人の洋服はそこに収納していますが、収納スペースは足りないので、夏と冬と季節ごとに入れ替えながら使っています。
また子供服は、子供が出し入れできるような収納家具を部屋に置いて、そこに服を入れています。
子供が大きくなったらどこに収納しようかと悩んでいて…。みんなどうしてるんだろうって思っていたんですけど、お客様のアンケート結果をみて、 衣類の収納に困っているのは私だけじゃないんだなと思いました。

もし機会があれば、有料でも収納のプロに家を見てもらって、適切な収納方法のアドバイスがほしいです!

留守中に掃除をしてくれると助かるよね。

大容量のファミリークロークがあると便利なのでは?

#岩見私は、一部屋を衣装部屋として使ってます。タンスやカバン、時計やアクセサリー等の子供に触られたくない小物を、まとめて収納しています。私は、家族のものを一緒に収納するファミリークロークがあると便利だなって思っています。洗濯物とかも仕分けてそれぞれの部屋に収納しに行くのが面倒だし、一箇所にまとめれば便利で効率が良いし、いろいろと時短にもなるんじゃないかなと。

あと、時短といえば、最近ルンバを買ったんです! ルンバが掃除できるように片付けは必要だけど、Wi-Fiで操作できるし留守中に掃除してくれるから、リビングの床に埃もなくてキレイで気持ち良いですよ!

ロボット掃除機を使うための整理整頓が必要なのでは?

床掃除は、お掃除ロボットが大活躍!

#前羽私も持ってます!掃除をきっちりしてくれるのでだんだん愛着が沸いてきて。今はルンバをあだ名で呼ぶほど可愛い存在です(笑)
やっぱり共働きだととにかく時間がないので、お掃除ロボットだったり、食洗機だったり、家電の力は大きいなと思います。

ロボット掃除機でキレイになって一石二鳥!

家電や収納方法で家事が楽になったら、すごくありがたいなと思います

#大谷そうですよね。平日はとにかく時間がなくて…。仕事が終わって帰る電車の中で、帰ってからのスケジュールを組み立てて家の玄関開けたら、用意スタート!みたいなタイムレースで(笑)。洗濯機まわして、夕飯作って、洗濯物干して、食事して、後片付けして・・・。
いかに早く終わらせるか、毎日奮闘しています。
新婚で、まだ家事分担も探りながらのところもあるけど、家電や収納方法などで家事が楽になったり、効率よくこなせるようになったら、すごくありがたいなと思います。

ロボット掃除機を使うための整理整頓が必要なのでは?

キーワードは『時短』&『家事ラク』?

#田辺仕事も家事も頑張っているみなさんの話を聞き、専業主婦の時代から夫婦共働きの時代へと変化してきているんだなと改めて実感しました…。
今回は、片付けや収納に関することを中心にお話を伺いましたが、収納方法ひとつをとっても、皆さん「効率的かどうか」、「家事が楽になるかどうか」という点に着目していて、共働き世帯にとってやっぱり『時短』や『家事ラク』というのは大事なキーワードなのかなと思いました。
家事動線を意識した収納プランニングや、お掃除ロボット等の家事ラク家電が使いやすいような間取りなど、時短で家事ラクな生活を実現できるような、共働き家族を応援する住まいづくりを進めていきたいと思います!

TOPTOP